女子旅行の持ち物や楽しみ方|男子旅とは違う

女子旅行の持ち物や楽しみ方|男子旅とは違う

楽天トラベルが18歳〜24歳の男女各500人に対して行ったアンケートによれば、女子と男子では、旅行に求めるものが違うようです。

旅行の目的に求めるものは、男子の1位が観光地巡りで2位がのんびりするため、3位が美味しい料理を食べる、4位が文化・歴史に触れると続きます。

しかし女子は、1位がのんびりするためであり、2位が観光地巡り、3位は美味しい料理を食べるためで、4位が同行者との時間を過ごす、と続きます。

女子は、同行者と過ごす、のんびりとした時間やコミュニケーションを重視しているという結果でした。

 

女子旅行の持ち物や楽しみ方|男子旅とは違う

女子旅行は、ある意味女子旅行ならではの楽しみ方で、時間を共有し、楽しむということなのですね。

ですので、電車で日帰りという旅行でも十分に楽しめます。

関東には駅から地下場所で楽しめるというスポットもあります。

関東旅行なら冬に電車で日帰り!子供や女子も楽しめる駅近観光スポット

女子同士でフラッと出かける電車の旅も良いものです。

 

1泊の宿泊旅行ならもっとゆっくりできます。

旅行会社の提案する女子旅のコンセプトも、食べる・学ぶ・癒す・楽しむになっています。それぞれのテーマごとに用意されてるプランに身を任せるのもありです。

1泊2日の女子旅行におすすめ!国内の人気スポット

友人と1は苦慮のテーマを選んでみてください。

 

関西まで足を伸ばして有馬温泉でゆっくりするのもいいです。

有馬温泉には、金の湯と銀の湯があり、もちろんグルメの楽しみもあります。

有馬温泉の旅行プラン!女子旅におすすめプランを紹介

また女子の一人旅も最近は人気があるようです。

女子一人の京都巡りもなかなか絵になります。

思い切って、宮沢賢治の世界を楽しむのはどうでしょう。

冬の旅行におすすめ!女子旅・カップル・家族旅行で楽しめる国内旅行

岩手県花巻は、宮沢賢治が生まれ育った場所です。花巻の温泉に浸かり、宮沢賢治記念館で、童話の世界を楽しんではいかがでしょう。

 

荷物の準備や整理は、女子ならではのものがあります。

旅行の持ち物で役立つ便利グッズ!

女子はついつい荷物が増える傾向がありますが、増やさないように注意していきましょう。

旅行の持ち物・女子力|荷物は少なく行先別必須アイテム

 

海外旅行の場面では、持ち物は女子専用の持ち物リストが必要になってきます。

海外旅行の持ち物をリスト化|女性専用+行き先別

海外旅行ではパッキンググッズも非常に便利です。

海外旅行のパッキング便利グッズ女子用!100均も使える!

ど定番のハワイ旅行の女子旅もいいです。

ハワイ旅行の持ち物に何を持って行くべき?

タイトルとURLをコピーしました