ニュージーランドの人口はどのくらいあるの?

ニュージーランド 人口 2019海外旅行

〇2018年のニュージーランドの人口内訳

〇ニュージーランドの国勢調査について

〇2019年のニュージーランドの推定人口

 

こちらの記事を読んで頂きますと、ニュージーランドの現在の人口についてご理解いただけます。

それでは、解説いたします。

この記事は、ニュージーランド在住17年のうらんサンが書いています。

 

スポンサーリンク

ニュージーランドの人口はどのくらいなのか?

ニュージーランド 人口 2019

 

「羊の国」と呼ばれるニュージーランド。

現在この国に人間はいったいどのくらい住んでいるのでしょうか?

 

ニュージーランドの人口|2020年 2019年

外務省のデータによれば、ニュージーランドの人口は以下の通りです。(2019年12月統計局)

前年の国勢調査の状況も合わせて実施されました。

結果は以下の通りです。

2019年の外務省のデータ

外務省データでは、統計局の2019年12月の数値が約504万人と示されています。

2018年と2020年の国勢調査の主な結果

しかし、ニュージーランド統計局の2020年5月の通達によれば、2020年3月に500万2100人に達したとしています。

やや不明な点があるものの、2020年には500万人を超えたことは、確かなようです。

 

前回行われた2013年の国勢調査(4,242,048)から457,707人増加しました。

平均すると、人口は2013年の国勢調査以来、年間約2.1%増加しています。この数値は、2006年から2013年までの年間平均成長率(0.7%)よりも大幅に増加しています。

2006年から2013年の7年間で59,000人増加し、2018年までの5年間で259,000人増加しています。

 

〇15〜64歳の成人100人ごとに、0〜14歳の子供が30人いました。

これは2013年の国勢調査(100人あたり31人)とほぼ同じ数値です。

 

〇15歳から64歳までの成人100人ごとに、65歳以上のお年寄りが23人いました。

2013年の国勢調査(100人あたり22人)とほぼ同じ数値です。

 

〇子ども(15歳未満)では

男性の人口が女性を上回り、女性100人に対して男性の人数は105人ほどでしたが、年齢とともに比率は低下しました。

15〜29歳では女性100人に対して男性104人、30〜64歳では女性100人に対して男性95人、65歳以上では女性100人に対して男性87人となっています。

 

ニュージーランドの人口密度

ニュージーランドの人口密度は、17.72人/k㎡です。

世界の中では、163番目です。

参考までに、日本は、336.5人/k㎡(世界25番目)で最も人口密度の多い国は、マカオです。20,790人/k㎡と、桁違いの密度です。

ニュージーランドの都市別人口ランキング

ニュージーランドの地域ごとの人口は以下の通りです。(主要な都市を紹介します。)(数値は、2018年発表の国勢調査に基づいています)

オークランド1,570,718人
ウェリントン418,500人
クライストチャーチ404,500人
ハミルトン241,200人
タウランガ141,600人
ネイピアーヘイスティングス134,500人
ダニーデン122,000人
パーマストンノース86,600人
ネルソン67,500人
ロトルア59,500人

最も人口が多いオークランドは、1,571,718人で、ニュージーランドの人口の約3分の1の人々が住んでいます。

クライストチャーチ市の人口は、369,006人で、2011年の地震の後一度は減少しましたが(2013年341,469人)跳ね返っています。

〇2013年から2018年の間

年間平均人口増加率が最も高かった地区は、クィーンズタウン・レイクス(6.8%)とセルウィン地区(6.3%)です。

〇最も平均年齢の若い地区

ワイカト大学のあるハミルトン市で32.2歳となっています。

 

民族別の人

〇ヨーロピアン系の民

依然として最多の3,297,864人(70.2%)ですが、2013年(74.0%)よりも人口の割合は減少しています。

〇次に人口の多い民族グループであるマオリ

775,836人で、人口の1から増加しました。

〇アジア系の民族

707,598人で、総人口の15.1%を占めており、2013年(11.8%)、2006年(9.2%)に比べて増加しています。

〇パシフィック系民族

人口は381,642人で、総人口の8.1%を占めており、2013年(7.4%)よりも少し増加しています。

〇ニュージーランド在住の日本人

人口は、2013年の国勢調査で14,118人でした。

 

ニュージーランドの人口|国勢調査について

ニュージーランドの人口と居住の国勢調査は5年ごとに政府統計局が実施しており、1851年以来33回の国勢調査が行われています。

2011年の3月に予定されていた国勢調査はクライストチャーチの地震のためキャンセルされ、その後2013年と2018年に実施されています。

次回は2023年を予定しています。

 

ニュージーランドの人口のまとめ

現在利用可能な人口の推定と予測は、2013年の国勢調査の通常居住人口に基づいております。現在のニュージーランド全体の人口は4,917,000人と推定されています。

また外務省統計局の数値では、504万人と言う数字が示されており、若干の差異はありますが、毎年人口が増加していることが読み取れます。

 

 

関連記事一覧

  1. 海外旅行先各国の役立つ知識情報
  2. ニュージーランドの鳥・羊そしてワイン|まとめ
  3. ニュージーランドの飛べない鳥|ウェカ・カカポなど
  4. ニュージーランドのマオリ族はなぜハカダンスを踊るのか?
  5. ニュージーランドワインの有名な産地は?
  6. ニュージーランドの国鳥キウイバードはどんな鳥?
  7. ニュージーランドの時差はサマータイムで変わる
  8. ニュージーランドの羊の数はどのくらい?種類は?
  9. ニュージーランドのペンギンに会える季節と場所は?
  10. ニュージーランドの各大学情報
  11. ニュージーランドの女性の社会進出
  12. ニュージーランドの森に住む固有の鳥
  13. ニュージーランド出身の有名人|スポーツ・登山家・政治家
  14. ニュージーランドの人口はどのくらいあるの?(当記事)

コメント

タイトルとURLをコピーしました