旅行用貯金を貯める賢い方法は?

スポンサーリンク
準備
旅行用貯金

旅行貯金は国内旅行と海外旅行では、まず予算を確認する

・旅行貯金は計画的にお得な積立がおすすめ

・旅行貯金をしっかり貯めるポイントは予算立てと計画性が必要

旅行に行きたいと思う場合に、お金の問題が気になります。

旅行のために、計画的に貯金ができたらと考えると思います。

当記事では、旅行貯金でお金を賢く貯める方法について、紹介しています。

この記事を読むことで、「旅行用のお金を賢く貯めるほうほうについて」、でご理解頂けます。

 

 

スポンサーリンク

旅行用に貯金はどの位必要?

旅行資金

旅行資金

 

旅行に行く際に貯金は、どの位あったらいいのでしょうか。

1泊以上の国内旅行の平均が3.6万円ちょっと、海外旅行に必要な費用が23万円と言われます。

 

国内旅行ならば、旅行の3~6か月前から1か月5千円~1万円ずつ貯金すれば、行けそうです。

海外旅行はといえば、2年ほどかけて1か月1万円ずつ貯金していくと、資金を貯金できることが可能です。

家族で旅行に行くとなると、人数分の旅行費用が必要ですので、もう少し頑張って貯金していく必要が有ります。

 

 

スポンサーリンク

旅行用貯金は計画的に

旅行資金 (1)

旅行資金

 

旅行用貯金は、計画的に行いながら、資金を貯金していくことが大切です。

国内旅行ならば、3~6か月前から貯金を始め、海外旅行ならば、2年計画ならばあまり無理をせずに資金が貯金できるでしょう。

毎月1万円程度の貯金をすれば、2年で海外旅行にも行けます。

 

しかし、いざ自分で旅行貯金をするとなると、思い通りに貯金できないのが現実です。

旅行資金が貯金できなかったと嘆く人は多くいますよね。

そんな時に、旅行積立を利用するのも一つの方法でしょう。

旅行会社や航空会社の旅行積立で、計画的に旅行資金を貯めてみませんか。

貯金として積立てるだけでなく、お得になるのもメリットです。

旅行貯金を賢く貯める方法を、具体的に検証します。

 

 

JTBの積立でお得に

JTBの「たびたびバンク」とANAの「旅行積立プラン」が、ちょきんをするには便利です。

JTBの「たびたびバンク」では、自分で積立てた貯金金額+サービス額となって、お得な貯金となります。

毎月定期積立をする貯金プランやボーナス時に積み立てるプラン、自由に貯金を積立てるプランを自分で選択できます。

定期積立の場合には、積立期間や積立金額に応じて、1.75%の年利と貯金としてお得です。(年利は変動があります)

JTBのカードがもらえ、全国のJTBグループ各販売店の国内旅行や海外旅行に使えます。

電話やネットでの申し込みにも使用可能ですよ。

 

 

ANAの「旅行積立プラン」も利用したい

ANAにも「旅行積立プラン」があり、毎月払いや一時払いで積立てた貯金金額+最大年利3%がサービスされます。

ANA 旅行券が満期には発行され、ANA 航空券やANAの旅行商品に使える積立プランです。

年利がとても高いのが、嬉しい貯金のための積立プランと言えるでしょう。

必ず、ANAを利用するという人にとっては、おすすめの賢い積立貯金と言えます。

 

 

スポンサーリンク

旅行貯金をしっかり貯めるポイント

旅行資金 (2)

資金を貯めて旅行

 

旅行貯金をしっかり貯めるには、まず早めに貯金に取り組むことが大切です。

そのためには、「どこに旅行に行きたい」「何日の旅行がしたい」「どこに泊まりたい」など明確に旅行プランを計画立てることが必要でしょう。

 

1年前から旅行プランを練って、予算を立てます。

そして、そこから、その予算を目標に旅行貯金をスタート。

旅行の目標が具体的に立っていれば、貯金も貯まりやすくなりますよね。

 

また、1年前から旅行プランを作って計画しておけば、早めに希望の宿泊先が安く予約できたりします。

大体、半年~1年前から予約が取れるホテルや旅館ですので、早めに抑えておくとおすすめです。

旅行資金がどの位貯まったかをチェックしながら、計画をしっかり賢く実現させていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

旅行貯金のまとめ

旅行貯金についてご紹介しました。

旅行貯金をしっかり貯めることで、毎年希望通りの楽しい旅行ができるようになります。

どこかへ旅行して帰ったら、次の旅行のための貯金を始めるような気持ちでいると旅行貯金も貯まりやすいでしょう。

お得に貯める方法もありますので、計画性を持って実行に移してみてはいかがでしょう。

 

 

  1. 旅行プラン立て方のヒント
  2. 旅行のパックで出発地が違う友達や家族と申し込みはできるのか?
  3. 旅行はパックと別々|比較するとどちらがいい?安いのはパック!
  4. 子連れで旅行のおすすめ!海外ならグアム!
  5. 国内旅行ひとり旅!女性にもおすすめ一人温泉ツアーの魅力
  6. 安い費用でも旅行を楽しみたい!注意ポイントは?
  7. 旅行を懸賞で当てたい!懸賞で旅行をあてるコツを紹介
  8. ペットは旅行に同伴?それとも留守番?ホテルやシッターも考えてみよう
  9. 旅行の安い時期|国内ならいつなのか
  10. 旅行プランはアプリでササッと作成してみませんか?
  11. 旅行の子供料金はいつから必要?幼児から?それとも小学生から?
  12. 子供との国内旅行おすすめ!年齢別|
  13. 国内旅行の人気をランキング!|TOP10
  14. 予算5万円で旅行へ行きたい!2人で国内旅行を楽しもう
  15. 旅行の予算管理はどの位を目安にするか、5万・8万・10万?
  16. 旅行の目的ランキングを紹介!
  17. 旅行時の離乳食は冷凍しても大丈夫?持ち運ぶときの食器や注意点は?
  18. 旅行のプランを作成するポイントはある?
  19. 旅行の餞別にはどんな封筒を使う?のしや表書きはどうしたらいいのか?
  20. 旅行で国内に行くなら子供に人気の場所は何処?|国内旅行

コメント

タイトルとURLをコピーしました