旅行のパッキンググッズはどれがいい?100均?無印?おすすめ紹介

スポンサーリンク
持ち物
旅行 パッキング

 

旅行の持ち物をパッキングするとき、少しでも荷物をコンパクトにしたいと思いませんか。

国内ならまだしも、海外旅行であればあれもこれもと荷物が増えがちです。

 

限られたカバンの中に、全ての荷物を入れるためにいろいろと思案するのではなでしょうか。

そんな時に役立つのがパッキンググッズです。

今回は、100均や無印などでも売られている、おすすめのパッキンググッズを紹介します。

 

 

スポンサーリンク

旅行のパッキングはグッズの選び方

旅行パッキング1

旅行の荷物は、パッキンググッズを使えばコンパクトにできるものの、たくさんあるグッズから何を選べば良いか迷いますよね。

まずは、選び方のポイントを確認してみてください。

 

用途に合わせて大きさを選ぶ

旅行用のパッキンググッズにはさまざまな大きさがあります。

選ぶときは、何を入れるかを考えて大きさを選びましょう。

 

大・中・小と複数のパッキングパックを使い分けると、荷物の整理もしやすくなります。

また、パッキンググッズは中身の出しやすさも大切です。

 

 

入れるものによって素材を選ぶ

旅行に使うパッキンググッズは、大きさはもちろん素材も大切です。

例えば、洗面所で使う化粧品や洗顔セットなどは、濡れることも考えて防水素材がおすすめ。

洋服を入れるのであれば、通気性が良いメッシュのものなどを選んでみてください。

 

 

一つあると便利な多機能パッキングパック

旅行用パッキンググッズの中には多機能な物も多くあります。

ネクタイやワイシャツをキレイに収納できるポーチ、モバイル小物を収納できるものなど様々です。

多機能機能のパッキンググッズだと、一つにまとめることができるのでおすすです。

 

 

スポンサーリンク

100均でおすすめのパッキンググッズ

旅行パッキング2

旅行用のパッキンググッズは100均でも手に入ります。

 

100円でも機能は十分『収納ポーチ』

洋服をパッキングするのにおすすめなのが、収納ポーチです。

マチがあるタイプと無いタイプがあるので、用途に合わせて購入してみてください。

 

サイズも何種類かあり、洋服の枚数や種類に応じて選ぶことができます。

旅行用収納ポーチ以外にも、洗濯ネットを使うのもおすすめです。

 

 

小物の収納にもおすすめ『ジッパー付き袋』

旅行に持って行く小物を収納するなら、ジッパーの付いた袋で分けてみてください。

大きさも、アクセサリーや切手などを入れる小さいものから、ノートが入るくらいの大きさまでと種類は豊富です。

 

細かいアクセサリーや化粧品、薬などは、ジッパー付きの袋に入れてからポーチに収納すれば無くすこともありません。

 

 

衣類をコンパクトにしたいなら『衣類圧縮袋』

旅行用の衣類をコンパクトにしたいときに重宝するのが、衣類圧縮袋です。

圧縮袋に入れると、衣類も2分の1とコンパクトになります。

ただし、しわになる衣類には不向きなので、セーターやタオルなどしわになりにくい物、またはしわになっても良いものに使ってみてください。

 

 

スポンサーリンク

無印でおすすめのパッキンググッズ

旅行パッキング3

無印良品のパッキンググッズは、シンプルなデザインで人気です。

その中でも、おすすめの2品を紹介します。

 

たためる仕分けケース

無印良品の旅行グッズとしても人気がある、たためるしわけケース。

軽くて丈夫なのはもちろんですが、使わないときは畳めて小さく収納することができます。

種類もS・M・Lの3種類あるので、入れるものに応じて使い分けてみてください。

 

 

吊るして使える洗面用具ケース

女性だけでなく、男性にもおすすめなのが吊るして使える洗面用具ケースです。

スキンケア用品を一つにまとめて収納できます。

 

さらに、タオルハンガーなどに吊るして使うことができるため、洗面台の周りがスキンケア用品でいっぱいになることもありません。

片付けもポーチを閉じればOKと、時短にもピッタリのアイテムです。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

旅行の荷物は、パッキンググッズを上手に使えばコンパクトにまとめることができます。

無印良品はシンプルなデザインですが、使いやすいパッキンググッズがたくさん揃っているのでおすすめです。

 

お店が無いというときは、無印のオンラインストアでも注文できます。

また、100均も全国に多く店舗があるので、一度お店を覗いてみるのも良いかもしれません。

パッキンググッズを活用して、旅行準備の負担を軽減させてみてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました