国内旅行の靴はどう選ぶ?年齢・性別・行先別おすすめ靴の選び方

スポンサーリンク
国内旅行

国内旅行でもおしゃれを楽しみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

服はもちろんのこと、それと同じくらいにこだわりたいのが靴です。

おしゃれもしたいけれども、そればかり重視しすぎて足が疲れてはせっかくの旅行も台無しです。

そこで今回は、国内旅行の靴はどう選ぶ?年齢・性別・行先別おすすめの靴の選び方を紹介します。

 

 

スポンサーリンク

旅行靴におすすめ!旅行にピッタリの靴の選び方

旅行の靴 (1)

 

旅行に履いて行く靴をどう選べば良いのか、何を基準にすればよいか迷う方も少なくはありません。

そこで、次にあげる4点を確認してみてください。

 

旅行靴は疲れないものが良い

旅行では観光などで歩く時間も多く、疲れない靴を選ぶようにしましょう。

スニーカーやサンダルも、メーカーによっても履き心地や重さも変わります。

普段履きなれた靴が一番ですが、新しく購入するときは一度履いて固さや歩いたときの様子なども重視して選んでみてください。

 

旅行靴の歩きやすさは旅行先に左右する

旅行靴は歩きやすさも大切です。

旅行先や観光で回る場所がどんな所かをあらかじめ調べておくことも大切になります。

例えば、ビーチ中心に旅行を楽しむのであれば砂浜を歩きやすいサンダル、山を歩くのであればトレッキングシューズ、階段が多い観光地なら厚底のスニーカーなどです。

行先に応じた靴を選ぶことが大切になります。

 

旅行靴は軽さも重視

旅行の靴は足の負担も考えて軽いものを選ぶことが重要です。

丈夫な靴や革靴などは重く、足にも負担になります。

山歩きやアウトドアを楽しむのであれば専用の靴が必要になるものの、街歩きや観光名所を巡るのであれば軽い靴で足に負担がかからないものがおすすめです。

 

旅行靴の予備を持って行くならコンパクトに

国内旅行でも、予備の靴を持って行く方が良い場合があります。

例えば、旅行先で山登りをする、マリンスポーツを楽しむ、おしゃれなお店に行く予定など。

その場合、できればコンパクトなものがおすすめです。

荷物をまとめるときも、コンパクトの靴であれば隙間に入れることも出来ます。

 

スポンサーリンク

旅行靴もおしゃれを楽しめば気分もUP

旅行の靴 (2)

 

旅行の靴は機能性重視が一番ですが、それだけでなくおしゃれも楽しんでみてください。

今では機能性も良く、見た目もおしゃれな靴も多くあります。

 

旅行の靴にぴったりなおしゃれなメンズ靴ブランド

旅行の靴にぴったりなおしゃれなメンズ靴ブランドです

  • マカロニアン
  • SPINGLEMOVE
  • ニューバランス
  • ナイキ
  • メレル

 

旅行に人気があるスポーツブランドのメンズ靴も、一見するとスニーカーに見えないおしゃれなものも多くあります。

旅行靴にぴったりなおしゃれなレディース靴ブランド

旅行靴にぴったりなおしゃなれレディースブランド靴です。

 

  • ニューバランス
  • CHAUSSER
  • ムーンスター
  • TRAVEL SHOES
  • アキレス

ニューバランスやムーンスター、アキレスは歩きやすくスニーカーも人気があります。

CHAUSSERやTRAVEL SHOESは、おしゃれなデザインだけでなく歩きやすさも重視された、旅行にもぴったりの靴です。

 

旅行靴でおしゃれな春靴

旅行靴でおしゃれな春靴を選ぶなら、色も春らしいものにするとおしゃれです。

春らしくピンク系やベージュもおすすめ。

春らしい色合いをプラスするだけで、足元もぐんとおしゃれになります。

 

旅行靴でおしゃれな夏靴

夏用の旅行靴なら、見た目も涼しげな素材がおすすめです。

メッシュタイプや通気性が良いものを選ぶと足が蒸れることもありません。

色も淡い水色や夏らしい白を選ぶと、足元が涼しく感じるはずです。

 

旅行靴でおしゃれな秋靴

秋に旅行へ行くときに靴を選ぶなら、ヴェルヴェット生地がおすすめ。

ヴェルヴェット生地を使ったスニーカーは、見た目もおしゃれで大人の女性にもぴったりです。

スニーカーだけでなく、フラットシューズなども歩きやすく旅行に向いています。

 

旅行靴でおしゃれな冬靴

冬の旅行靴を選ぶなら、雨や雪などにも強い防水性があり歩きやすい靴がおすすめです。

冬物の靴は、ファーなどの装飾が付いたものも多くありますが、旅行で履くのであればシンプルなものをえらんでみてください。

ブーツならペタンコ靴を選ぶと足にも負担がかかりません。

 

40代~50代の旅行におすすめの靴

若いときと違って、40代以上になるとデザインよりも機能重視で靴を選ぶ人も多くいます。

そこで、40代~50代の方で靴を選ぶ場合、歩きやすさだけでなく履きやすさも基準にしてみてください。

たとえば、スニーカーでも紐だけでなくチャックが付いているものや、脱着しやすいフラットタイプの靴などです。

足をしっかりと固定している靴は歩いていると疲れてしまうため、少しゆったりした靴がおすすめです。

 

 

スポンサーリンク

旅行靴におすすめメンズ靴3選

旅行の靴は、行く場所や旅先で何をするかによっても変わってきます。

旅行靴にどんなタイプの靴が良いか迷ったら、以下の3選を参考にしてみてください。

 

旅行靴にも人気にサンダル

夏の旅行におすすめなのがサンダルです。

暑い日でも靴の中が蒸れる心配もなく、ビーチなどにもそのまま行けます。

サンダルを選ぶ場合、歩くことも考えるとビーチサンダルではなく、スポーツサンダルやレザーサンダルが良いでしょう。

 

旅行靴の定番スニーカー

旅行靴の定番のスニーカーは、歩く時間が長い旅行にピッタリです。

ただし、季節によっては靴の中が蒸れて足が疲れることもあるため、夏の旅行であればメッシュタイプのスニーカーなどを選んでみてください。

見た目がスニーカーに見えない、おしゃれなデザインなものを選んでみるのも良いかもしれません。

 

旅行靴にもぴったりトレッキングシューズ

トレッキングシューズは山歩きに適した靴ですが、旅行にも向いています。

長時間歩いても靴の中が蒸れにくく、雨でも強いので旅行にも向いているのです。

軽量で柔らかいものなら、普段使いやウォーキングにも適しています。

 

スポンサーリンク

旅行靴におすすめのレディース靴4選

旅行靴におすすめのレディース靴4選を参考に、自分にあった靴を選んでみてください。

 

旅行靴もかわいいもの

旅行靴は機能だけでなく、おしゃれでかわいいものを選んで、コーディネートを楽しんでみてください。

ニューバランスやアディダスなどは、かわいいデザインのスニーカーも多くあります。

色とデザインを合わせて選ぶと、おしゃれ度もUPするはずです。

 

旅行靴にパンプスならヒールはないものが良い

旅行にパンプスと聞くと躊躇する方もいるかもしれませんが、今ではあるきやすいパンプスもたくさんあります。

見た目もおしゃれで、ドレスコードが必要なレストランでもそのままOK。

旅行靴としてパンプスを持って行く場合は、ヒールが無いものがおすすめです。

荷物がコンパクトになるだけでなく、ヒールが無い方が足には負担がありません。

 

旅行靴にヒールを選ぶなら低いもの

旅行にヒールがある靴を選ぶ場合、3センチ~5センチまでの低いものがおすすめです。

あまり高いヒールは、長時間歩くには適していません。

さらに、ヒールの面も幅広い方が歩きやすくなります。

 

旅行靴にブーツを選ぶならショートがおすすめ

冬の旅行などでブーツを選ぶ場合は、ロングブーツではなくショートブーツがおすすめです。

軽くて暖かいものをえらべば、旅行だけでなく普段でも使えます。

 

 

スポンサーリンク

北海道旅行の靴選び

国内旅行でも人気がある北海道旅行。

季節によって靴選びも異なります。

 

北海道旅行の靴選び|春~夏

春の北海道はまだ雪が残っている場所も多くあります。

そのため、雪用のブーツを履いておく方が安心です。

また、春は雪解けで足元が悪いため、靴も防水機能があるものがおすすめです。

夏に北海道へ訪れる場合は、歩きやすい靴を選ぶようにしてください。

 

北海道旅行の靴選び|冬【11月・12月・1月・2月・3月】

11月以降に北海道旅行へ行く場合、ブーツなどの暖かい靴を選びましょう。

さらに、雪が降る日も多いため雪に対応したものがおすすめです。

ただし、おしゃれなヒールタイプのブーツは滑る可能性があります。

冬の北海道旅行におすすめなのは「ザ・ノース・フェイス」「ソレル」「ボグス」など、暖かく雪に対応したブーツを選んでみてください。

 

北海道旅行の靴|冬は滑り止めを持って行こう

冬の北海道は、道路も滑りやすく歩くときは注意が必要です。

そこで、冬~春に北海道旅行へ行く人は滑り止めを持って行くことをおすすめします。

近くで靴の滑り止めが売っていない場合は、現地調達することも可能です。

北海道であれば、コンビニやドラッグストアでも滑り止めを手に入れることができます。

 

スポンサーリンク

京都旅行の靴選び

京都は寺院などの観光名所があちこちに点在しています。

そのため、観光で歩く時間も長くなるはずです。

京都旅行へ行く場合は、スニーカーやフラット靴など歩きやすさと足に負担が無いものを選んでください。

冬でもあまり雪が積ることが無いため、雪用のブーツを用意する必要まではありません。

 

京都旅行の靴選び|夏はかなり暑い

京都の夏はかなり暑いです。

そのため、靴も歩きやすさだけでなく涼しさも考慮して選んでみてください。

サンダルを選んだ場合、素足で履くと日差しがきつく足元も焼けてしまいます。

サンダルを選ぶなら歩きやすいぺたんこのもので、さらに足元が焼けないように工夫をしてください。

スニーカーなら、メッシュタイプの通気性が良い靴がおすすめです。

 

スポンサーリンク

沖縄旅行の靴選び

国内旅行でも人気が高い沖縄旅行も、現地で何をするかを基準に靴を選んでください。

また沖縄旅行の場合、シーンに合わせていくつか靴を持って行くと良いでしょう。

 

沖縄旅行の靴はサンダルだけでも良いのか?

沖縄は暑く、海で遊ぶ予定の人も多いはず。

そのため、「サンダルを履いて行っても良いのでは」と思うかもしれませんが、サンダルは持参して、履いて行く靴はスニーカーがおすすめです。

海ではビーチサンダルやマリンシューズが良いものの、観光はスニーカーの方が足は疲れません。

また、海辺でも岩場が多い場所ではビーチサンダルよりもスニーカーの方が歩きやすく、足をケガする心配もなくなります。

スポンサーリンク

旅行の靴の選び方のまとめ

 

 

旅行の靴は、歩きやすいことがまず大切です。

あまり歩かないといっても、通常よりは歩くことも多いのが旅行です。

 

ましてや、アクティブな旅行をする場合には、スニーカーなどで行くのが適しています。

最近では、おしゃれなスニーカーも多く、白や黒のモノトーンのスニーカーやデザイン性のあるスニーカーを履いてみませんか。

スカートにもおしゃれに合わせることができるでしょう。

 

そして、予備の靴を持って行く場合は、あまり荷物にならないようにします。

おしゃれなものを予備で持っていくと、気分も変わっておすすめです。

できれば、全体で2足~3足を準備。

意外と忘れがちな雨対策もしておくといいでしょう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました